高専生サミット


お知らせ

2018/6/21第3回 当日スケジュールをUPしました!
2018/5/14第3回 募集要項・応募方法をUPしました!

第3回

つながろう高専生、ひろげようサイエンス


高専生サミットは、高専の低学年が研究発表を行う場です。本科1~4年生までの学生がバイオ・材料、それらと融合した機械、電気、情報を含む科学と工学分野の研究発表を行い、優秀な発表は表彰されます。平成28年度に第1回目を鶴岡で開催、29年度に2回目を沖縄で開催し、これまでに全国の11高専のチームが参加しました。第3回高専生サミットは、鶴岡高専が主幹校となり、9月13日(水)~15日(金)に鶴岡メタボロームキャンパスで開催します。学生が日々積み重ねた研究成果を発表し、ディスカッションを行い、サイエンスの楽しさを発見して欲しいと願っています。


 

■実施内

日 程 2018年9月13日(木)~15日(土)
会 場 鶴岡工業高等専門学校 K-ARC、レクチャーホール
(山形県鶴岡市覚岸寺水上246-2 鶴岡メタボロームキャンパス内)
宿泊先 市内ホテル(各自手配)
費 用 参加無料(交通費・宿泊費・食事代等は参加者負担)
参加対象 高専生本科1~4年生(ポスター発表、ショートプレゼン ※審査対象)
高専生本科5年生、専攻科生、長岡技科大生(口頭発表、審査員 ※審査対象外)
研究領域 バイオ・材料、それらと融合した機械、電気、情報を含むあらゆる科学と工学分野
発表形式

 

1)ショートプレゼンテーション(英語スライド1枚、90秒 ※英語推奨)
2)ポスター発表(プレゼン5分、質疑応答5分)
    ※発表時間は応募者の人数によって変更の場合があります。
その他 優秀賞 他、数件の賞を予定

 

チラシデータはこちら >> download


Kosen Summit Since 2016